美容健康サロン.com

美容健康サロン.comへようこそ。ここでは美容と健康に役に立つ情報を提供していきます。

思春期ニキビと大人ニキビは同じものではない?【ホルモンバランスの乱れ】

   

思春期になって多くの方が抱える悩みと言えば、思春期ニキビがありますよね。
大人になるための過程としてホルモンバランスが変化していく中で出来やすいニキビで、この時期のニキビばかりは仕方がないものです。

成人すれば自然と治るニキビなので、ニキビを悪化させないようにすることだけ気を付ければ大丈夫でしょう。

思春期ニキビができる要因

ただ、思春期ニキビに悩んでいる方の中には、単純にホルモンバランスの問題として片付けられない方もいます。

思春期と言えば、小学校高学年や中学校、高校などと勉強に部活に頑張ることの多い学生生活を迎えていますよね。
特に中学校や高校の部活動は授業後の活動に加えて朝練があって、ハードな学校が多いですよね。
勉強は中間試験や期末試験があって、最高学年になると受験も待っていますよね。
こんな忙しい学生生活に睡眠が削られたり、ストレスを感じる方も多いでしょう。

また、思春期には異性から良く見られたいと思うあまり、ダイエットで極端な食事制限をする方もいるでしょう。

生活習慣の乱れ、ストレス、栄養バランスの乱れなどは、ますますホルモンバランスを崩す原因となります。

大人ニキビとは:ホルモンバランスが乱れる原因

それから、成人すれば治ると思っていたニキビが成人してからも残ったり、新しいニキビができたりすることもあるかも知れませんね。

これは大人ニキビで、大人ニキビもホルモンバランスが主な原因となります。

とは言っても、思春期ニキビのホルモンバランスは大人になる過程として仕方がないことで、大人ニキビのホルモンバランスは安定しているはずのものが乱れていると言うことなのです。

大人になってホルモンバランスが乱れる原因としては、生活習慣や食生活が考えられます。

  • 【ストレス】
    社会人になって仕事のストレスを溜め込んだり、家庭を持って家族や育児、家事、近所付き合いなどのストレスを溜め込む方もいるかも知れませんね。
  • 【睡眠時間】
    忙しくてなかなか十分な睡眠が取れなかったり、休む時間もないと言う方もいるでしょう。
  • 【食事】
    あるいは、インスタント食品や外食、コンビニ弁当ばかりで栄養バランスが偏っている方もいるかも知れません。
    ホルモンはとてもデリケートなもので、ちょっとした生活の問題で乱れやすいものなのです。

大人ニキビを作らない対策

大人ニキビを作らないようにするためには、生活習慣や食生活を改善することが基本的な対策です。

基本的な対策ができていないと、どんなに良いニキビケア用品を使っていても効果が実感しにくいことが多いものです。
まずは、簡単なことから実践してみるのが良いでしょう。

自炊を心掛けるとか1日6時間以上の睡眠を取る、毎日同じ時間に睡眠を取るなどは、今すぐにでも始められる方もいるのではないでしょうか。

生活習慣や食生活での対策で限界を感じる場合には、ニキビケアのスキンケア用品を上手く活用するのもお勧めです。

どの対策を行うにしても、実践して数週間以内の効果を期待するには無理があります。
効果が実感できるまでには、数ヶ月の継続が必要だと言うことを忘れないようにしましょう。

参考:「ホルモンバランスが乱れる」ってそもそもどういうこと?女性ホルモンの基礎知識

 





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

冬も日焼け止めクリームを塗ったほうがいい?【冬の日焼け止め対策について】

紫外線は春や夏だけではなく、秋も冬も1年を通して休みなく降り注いでいるものです。 …

女性が男性よりもシミが出来やすい理由は?【女性ホルモンのお肌への影響】

女性は男性よりもシミやそばかすなどが出来やすいと言われています。女性の方が男性よ …