美容健康サロン.com

美容健康サロン.comへようこそ。ここでは美容と健康に役に立つ情報を提供していきます。

体の老化を進めるAGEとは?【老化をすすめる食品】

   

最近では、トレーニングジム、化粧品、健康食品など色々なところで、「アンチエイジング」と言う言葉を聞きますよね。アンチエイジングはエイジングに反すると言うことで、老化を予防することを言います。老化を予防するためには、老化を予防する食品を摂取したり、老化を予防する生活を心掛けたり、老化を予防するスキンケアを実践したりなどが挙げられますよね。

でも、実際には老化を予防するような対策だけを進めていても意味はなく、老化を進行させるようなことを控える対策も必要なのです。老化を進めるような食品を控えたり、老化を進めるような生活を改善したり、老化を進めるようなスキンケアを止めたりなども必要なのです。

今回は、老化を進める食品にどのようなものがあるのかを見てみましょう。

皆さんは「AGE」と言う言葉を聞いたことはありますか。AGEは「終末糖化産物」の略で、糖分とタンパク質が混ざってできた物質のことです。

このAGEが私たちの老化に大きく関わっているのです。AGEは揚げ物のような脂っこい食品に多く含まれていて、フライドポテト、唐揚げ、フライ、ホットケーキ、ステーキなどに豊富に含まれています。

ポテトと言えば、ファーストフードでは必ずと言って良いほど注文している方も多いのではないでしょうか。フライドポテトと似たようなもので、お菓子ではポテトチップスや他のスナック菓子もありますよね。

もちろん、どちらもAGEの豊富に含まれている食品でできる限り控えた方が良い食品です。

それから、唐揚げは家庭料理でも居酒屋さんのメニューでも、人気のある料理ですよね。ご飯のおかずとしても美味しく食べることができますし、お酒のつまみとしても美味しく味わうことができますよね。

でも、唐揚げのAGEの量は、水炊きの鶏肉の何と10倍もあると言われています。鶏肉を食べるなら唐揚げは程々に、水炊きにしておくのがアンチエイジングに良いかも知れませんね。ホットケーキにAGEが豊富に含まれているのは、多くの方が見落としやすいのではないでしょうか。ホットケーキはAGEが多くなりやすい高温で焼くだけではなく、焼き上がった時にAGEの多いバターやマーガリンで食べることが多いのではないでしょうか。

実は、AGEは高温と(タンパク質+糖質)の組み合わせで多くなってしまうのです。また、ステーキに関しては、シチューやカレーなどに入れて煮込む調理方法もあれば、そのまま焼く調理方法もありますよね。焼いたステーキには、シチューやカレーなどで煮込んだステーキの5倍ものAGEが含まれているようです。このように考えると、アンチエイジングを真剣に考えるのであれば、できるだけ油料理は控えた方が良いですよね。

AGEは揚げ物や油で焼いた物のような焼き目が綺麗に付いたものに多く含まれています。できるだけ煮込んだり水で茹でたりなどで、油をさっぱりさせた状態で食材を味わうのが良いでしょう。

スポンサーリンク






Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした