美容健康サロン.com

美容健康サロン.comへようこそ。ここでは美容と健康に役に立つ情報を提供していきます。

脱毛サロンに行くメリットとは?【自己処理と脱毛サロンとではどちらが良いか】

      2014/11/03

最近は、美意識が高い人が多く、脱毛を受けることは当たり前のようになってきていますよね。

日常的な身だしなみとしてカミソリでよく処理をするワキは、ほとんどの女子が脱毛を受けたことがあるのではないでしょうか。そして、ワキ脱毛を受けて、VIOラインや手足、顔などの脱毛を受ける方も多いでしょう。いや、サロンによっては、全身脱毛の月額制コースを設定しているところもあるので、全身脱毛も割と受けやすい時代ですよね。

ちなみに、全身脱毛の月額制の相場は、月に1万円前後のようです。

ただ、1回の施術で全身の4分の1の施術を行い、予約は月2回までで2ヶ月で全身の一通りの脱毛が受けられるシステムになっているところが多いようです。人によっては「少し面倒かな。」と感じるかも知れませんが、何より初期費用を抑えて全身脱毛を受けられるのがメリットですよね。

それに、月額制なら万一途中で脱毛を止めたいと思った時に、金銭的リスクを考えずいつでも止められるのも良いですよね。多くの脱毛サロンによくありがちな高額な初期費用とかローンだと、さすがに途中で止める訳には行かないですよね。途中退会をしたところで、戻ってくる費用は残りの回数分から解約手数料や振込手数料などが差し引かれて僅かな費用です。

なので、初回に高額な費用を支払うことは、かなりリスキーと言えます。

ところで、「脱毛のためにわざわざサロンに通わなくても、自己処理で良いのでは?」と思う方も多いでしょう。確かに、その方がまとまった費用がかかることは避けられますよね。費用がかかるとしたら、自己処理に使用するカミソリとか毛抜きの費用、自己処理の前後に使用する石鹸やローションなどのケア用品代くらいですよね。

とは言っても、これらの費用が今後何十年と積み重なってくると、かなり高額な費用になりますよね。結果的には、脱毛サロンで無駄毛が二度と生えてこないようにするのと、そこまで費用的には変わらないでしょう。あるいは、自己処理の仕方によっては、もしかしたら脱毛にかかる費用よりも安く済んでしまうこともあるかも知れません。

脱毛サロンには、電気脱毛、レーザー脱毛、光脱毛などの脱毛方法があります。

この中でももっともお手頃な光脱毛であれば、経済的な負担も身体的な負担も少ないですよね。光脱毛は脱毛部分に光を照射して、無駄毛の毛根の働きを抑えることで毛が再生しないようにするのです。レーザー脱毛は光脱毛と同じような仕組みですが、医療機関のみで行う光脱毛よりも刺激の強い脱毛方法です。電気脱毛は1つ1つの毛穴に電流を通して、毛根を焼き払う脱毛方法です。

いずれの方法も、一度処理した無駄毛はなかなか生えにくい状態になるので、自己処理による肌トラブルのリスクを回避しやすくなります。光脱毛はお手頃なサロンだと、500円前後でワキ脱毛し放題のコースを用意しているところもありますよね。このように考えれば、脱毛サロンを利用することにはそれなりにメリットがあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク






Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

体毛の悩みを解決するには脱毛エステが良い?

体毛と言えば、男性にとっても女性にとっても大きな悩みの1つではないでしょうか。「 …

脱毛エステサロンのデメリットについて

エステサロンの脱毛は、今や大人気のエステメニューですよね。確かに、無駄毛の自己処 …