美容健康サロン.com

美容健康サロン.comへようこそ。ここでは美容と健康に役に立つ情報を提供していきます。

夏の暑い時期はただ水分補給をすれば良いと言うものではない?【疲労の原因】

      2014/09/11

夏の暑い時期は喉が渇いて、とにかく冷たい飲み物で水分を補給することばかり考えてしまいますよね。程良く糖分が含まれていて喉越しの良いものとして、炭酸飲料を大量に飲んでしまう方も多いかも知れませんね。

ただ、糖分の摂取は適度であれば問題なのですが、過剰に摂取するのは疲労の原因になるようです。

ただでさえ夏の暑さで疲れている体を疲労させてしまうのは、仕事にも支障が出てしまう危険性がありますよね。炭酸水であれば良いとして、糖分の多く含まれた炭酸ジュースは控えた方が良いです。

それから、暑い時期は暑さを紛らわせるために、ついつい冷たい飲み物を一気に摂取したくなりませんか。一気飲み自体も胃に負担をかけるのですが、急に冷たいものを摂取すること自体も胃に負担をかけることです。なので、冷たいものを一気飲みしてしまうのは、ますます胃に負担をかけてしまいます。「一気飲みでも、大量に水分を体内に取り入れることが出来れば良いのでは?」なんて言いたくなる方もいるかも知れませんね。

でも、実際には一気に大量の水分を摂取したところで、余分な水分は体外に排出されるだけで体内に吸収されることはありません。しかも、喉の渇きを解消してくれることもないので、むしろ安定的に水分補給を心掛けた方が効果的です。

もちろん、水分を全く補給しないのも、体内にこもった熱を汗や尿として排出してくれることがなくなり、体内にどんどん熱がこもってしまいます。熱中症はこういう症状のことを言うのです。こまめに水分を補給するためには、自分の手元にペットボトルや水筒を置いておき、いつでも水分補給が出来る状態にしておくことです。そうすれば、喉が渇いているにも関わらず、我慢することもありませんよね。

この他、夏の水分補給に効果的な飲み物として、熱を冷ます作用のある麦茶があります。麦茶は体の熱を体外に排出する効果があって、熱中症予防に効果を発揮してくれます。確かに、夏になると麦茶を飲むイメージが強いのも、何となく分かりますよね。

さらに、麦茶にはミネラルも含まれていて、ミネラルを効率良く補給することにも繋がります。冷やした緑茶、ビタミンCを豊富に含むレモン水も、良い水分補給になるようです。最近コンビニやスーパーで見掛けるようになったリンゴ水、みかん水などのフルーツを使った水もお勧めです。夏の水分補給に良い飲み物には、比較的シンプルなものが多いですよね。逆に、冬の寒い時期は、体を冷ます飲み物は控えめにした方が良いです。

スポンサーリンク






Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

熱中症予防は水分補給だけでは足りない?【ナトリウム不足も要注意】

30度を越えるどころか40度近い暑さともなってくると、外でも室内でも熱中症対策が …