美容健康サロン.com

美容健康サロン.comへようこそ。ここでは美容と健康に役に立つ情報を提供していきます。

赤ちゃんの風邪、病院に行くべき時と自宅で様子見で良い時の判断の目安は?

      2016/05/04

赤ちゃんが風邪を引いた時、すぐに赤ちゃんを病院に連れていこうとするママもいるでしょう。その一方で、「風邪で病院に行って、待ち時間に大きな病気でも貰ったら大変!」と、病院に連れていくのを悩むママもいるかも知れませんね。確かに、病院に連れていかなくても良い症状であれば、赤ちゃんを自宅で安静にさせてあげたいと思いますよね。では、病院に行くべき時と自宅で様子見で良い時の判断の目安について、見ていきましょう。

赤ちゃんの体調は大人の何倍もデリケート!こまめにチェック

Fotolia_75790966_Subscription_Monthly_450

ある程度成長したお子さんや大人であれば、「風邪では病院に行かない。」と言う方も多いでしょう。でも、赤ちゃんに関しては、「たかが風邪!」では済まないこともあるのです。「そのうち治るだろう。」と思って自宅で様子を見ていたら、症状が酷くなって入院が必要になるケースもあるようです。

赤ちゃんの体は大人の何倍もデリケートで体調が急変しやすいため、ママが病院に連れていける状況にあれば、できるだけ連れていってあげた方が安心です。待ち時間の他の病気の感染が心配な場合には、なるべく他のお客さんが少ない時間帯を教えてもらって病院に行くと良いかも知れませんね。

自宅で様子見で良いのはこんな時だけ!チェックポイント

Fotolia_83770543_Subscription_Monthly_450

赤ちゃんが風邪を引いた時、自宅で様子見で良いかどうかを判断する目安として、次のような点をチェックしてみてください。

まずは、いつもと比べて極端に食欲が落ちていないか、水分がちゃんと取れているか。それから、いつも通り睡眠が取れているかと言うことも、とても大切です。

例えば、鼻水や喉の痛み、頭痛などで寝心地が悪く、睡眠中に頻繁に起きてしまったり、泣いていたりなどしていませんか?

この他には、機嫌が悪いこともなく、いつも通り元気に遊んでいるかどうかもチェックした方が良いでしょう。

ただ、いつも見ているお子さんでも、いつもとの違いがよく分からないなんて言うママも多いでしょう。こんな場合には、やはり素人判断ではなく病院に連れていく方が確実です。

明らかに病院に連れていくべき時は?子供はSOSサインを出しています

d55d3fe2ed2d5c7e581b53a62612c52f_s

赤ちゃんが風邪を引いて、明らかに病院に連れていった方が良い場合は、いつもとは明らかに違う症状に気付いた時です。

例えば、「熱と鼻水と咳・くしゃみ」とか「熱と下痢と鼻水」などのように、複数の症状がある場合には医者で診てもらった方が安心です。

37.5℃を超える高熱、12時間以上の下痢や嘔吐、血便、睡眠や食事に支障が出るほどの鼻水や咳、緑色や黄色の鼻水、水分が摂取できない症状が徐々に悪化しているなどと言う場合には、赤ちゃんを病院に連れていってあげましょう。

参考①:RSウイルス感染症とは一体何?【乳幼児は要注意、発症のサイン】
参考②:赤ちゃんが風邪かも?病院に行くタイミングの目安は?

 





Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2歳児のイヤイヤ期が始まった時の親の心構えと対処法

小さいお子さんを持つママなら、1度は2歳児の「イヤイヤ」の対応に困った経験がある …

赤ちゃんの離乳食はマイペースに進めていけば良い?【離乳食の進め方】

生後6ヶ月以上の赤ちゃんを育てているお母さんの多くが、「早く離乳食を進めなければ …